2016年07月17日

仙巌園

 7月5日、暑いですが、空がどこまでも晴れ渡っている好天気でこのようなお天気には魅力的な庭園の風景がぴったりだと思いました。私達は仙巌園に行ってきました。仙巌園は島津家第19代当主光久が1658年に島津家の別邸として造った庭園です。雄大な桜島と錦江湾は仙巌園中の築山と池とつながって、借景というわざを活用している庭園で、天下の名園といわれています。1958年に国の名勝にも指定されました。
7月5日,晴空万里,这样的天气观赏园林风景是绝佳的。于是杨老师带我们去了仙岩园。仙岩园是由统治鹿儿岛县的前身萨摩藩第19代藩主岛津光久于1658年建造的别墅庭园,大胆地采用了中国园林传统的“借景”手法,把樱岛火山成为她的依靠,而锦江湾仿佛是其池泉的一个延伸,令这座传统庭园豪气十足,使得园内风景显得无限广大,人工和自然的调和让人叹为观止。在1958年被指定为国之名胜。
白云.JPG
DSC_0032.JPG

 これは行く道で海を隔てて眺めた桜島、連れて行ってくださった先生の車の中からの一枚です。
这是去的路上拍下的照片,与我们隔海相望的樱岛。
DSC_0028.JPG

 仙巌園に入ってすぐ目の前に現れるのは、この鉄製150ポンド砲と反射炉跡です。砲は想像したものより小さいですが、歴史の跡として残っているだけで、考えさせられるものがあります。2015年7月には、「反射炉跡」が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。
一进仙岩园,首先引入眼帘的是重达150磅射程极远的铁炮和反射炉迹。铁炮没有想象中那么大,但是却充满了历史的痕迹。在2015年7月,反射炉迹作为明治时期日本的产业革命遗产被载入世界遗产之列。
大炮.jpg

 園内にあるひときわ立派な門は、2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」のロケでも使われた仙巌園の正門です。園内では「篤姫」を思い出させる場所がいたるところにあります。
 在园内的这个非常气派的大门,就是2008年拍摄的大河剧《笃姬》的拍摄场地。在这里到处可以看到《笃姬》的影子。
笃姬.JPG
挂件.JPG

 仙巌園の中で私が一番気になったところは曲水の庭です。仙巌園の曲水の庭は、江戸時代の形が残っています。川の流れに従って、杯を浮かべ、杯がとどまてるところにいる人は詩を作ります。この詩は日本の和歌です。実はこの場所は、長い間、火山灰や土に埋もれていて、昭和34(1959)年に発掘され、その後の調査で曲水の庭であることがわかりました。「曲水流觞」はずっと前から中国から伝わってきた伝統行事です。ここでは中国文化の影響が色濃く見られます。 
  我印象最深的是仙岩园内的“曲水之庭”。这里是举行曲水流觞活动的地方,保留了江户时代的原有样态,清流激湍,映带左右,引以为流觞曲水。实际在很长的历史中,被埋藏在火山灰和泥土中,959年经过发掘整理,是日本唯一保留了江户时代面貌的最大的曲水流觞庭园。“曲水流觞”在很久之前就是中国的传统习俗。从这里可以看出受到了中国文化的影响。
曲水流觞.JPG
白云.JPG

 温帯と亜熱帯の境に位置することから、数多くの珍しい植物が植えられています。中国から伝わってきた竹などもあります。
  因为特殊的地理位置。园内的植物种类繁多,有从中国引进的竹子。
百合.png
 おいしいお菓子と抹茶
抹茶和甜点
点心.JPG
抹茶.JPG
甜甜.JPG

posted by TEAM IT at 23:10| Comment(0) | 日記

2016年05月16日

着付け教室体験記

着付け教室体験記
5月15日,杨先生と木戸先生は私たちを連れて着物の着付け教室に行きました。和服は日本における民族服ともされる。着物ともいう。
5月15号,杨老师和木户老师带我们来和服体验教室来体验穿和服。和服是日本人民族服饰,一般叫做“着物”。
QQ图片20160516164957.jpg

着物は非常にきれいだと思います。いろいろな花柄や、色彩や織り方があって、たくさんの種類があります。特に日本古代の貴族の着物、豪華で華やかな模様がだいすきです。ちなみに今回体験したのは、主に夏に着られる浴衣の着付けでした。
我觉得和服很漂亮,因为有许多的花样、颜色和织法,所以和服的种类很多。特别是日本古代贵族穿的和服,我很喜欢绚烂豪华的样子。我们这次试穿的叫“浴衣”,主要在夏天穿着的一种比较简便的和服。
QQ图片20160516204322.jpg
教室で、先生がまず着付けのお手本を示してくださいました。着物の後衿や長襦袢の衿などいろんな着付け専門の言葉に頭がくらくらしました。とても複雑で、これでは絶対に覚えられないよ〜と思いました。
在教室里,老师首先给我们示范了一下。我被那些专门描述和服的后襟呀长襦襟什么的弄昏了头。太复杂了,我肯定学不会,我当时这么想。
しかし、先生が手取り足取り丁寧に教えてくださいました。しかも私たちが覚えられるように、三回も着る練習を繰り返し教えてくださいました。
但是老师手把手的教我们,非常的详细。为了让我们记住,还反复教了三遍。
終わったときにはさすがに疲れましたが、大きな達成感を感じました。そして、鏡に映る自分の姿にあっと息を飲み、驚きました。このきれいな服を着ている人はほんとに私ですか?かわいすぎ〜。
结束的时候,非常的累,但是很有成就感。照镜子的时候,我都不敢相信镜子中的人是我。真是非常美的衣服啊。
QQ图片20160516153054.jpg
うれしくてたくさんの写真を撮らずにはいられなかったのです。
我们非常高兴,忍不住拍了很多照片。
QQ图片20160516171742.jpg

木戸先生も自分の着物を持ってきました。大切に扱っていらっしゃいます。日本人にとって、人生の中で重要なイベントがあるとき、例えば卒業式とか結婚式など、あるいは重要な祝日や祭日、例えば初詣とか夏祭りとか花火大会などでは、着物や浴衣を着ます。重要なときや忘れられない時を迎えるために、美しい着物を着て、人生の喜怒哀楽を噛みしめるのでしょうか。着物は日本人の生活の一部だと思いました。
木户老师也把自己的和服带来了。非常珍惜的样子。对于日本人来说,人生中最重要的时刻,例如毕业典礼、婚礼中,或者一年中重要的节日,例如正月中的首次参拜,夏天的庙会或烟花大会里,是必须要穿和服的吧。为了迎接人生中重要的、难忘的时刻,穿着美丽的和服,体验人生的喜怒哀乐。和服已经成为日本人人生中的一部分。


posted by TEAM IT at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年05月04日

開聞岳&露天温泉

4月29日、昭和の日です。先生たちは私たちを連れて、開聞岳へ山登りに行きました。途中は時間すごくかかって車酔いしましたけど、綺麗な開聞岳を見ると元気がでました。
4月29日是昭和的日。老师带着我们去指宿‘開聞岳’爬山。虽然路途遥远,有点晕车,但是一看到美美的‘開聞岳’后,立马元气满满了!
1.jpg
途中池田湖を通るので、そこでトイレ休憩をしました。車を出ると、若草の香りがそよ風に乗って顔をやさしく撫でている感じで、気持ちいいですよ。
我们在池田湖稍稍停留休息了一会儿。一开车门,空气中洋溢着青草的味道,微风扑面而来,让人心情大好。
2.jpg
3.jpg

中国で山登りしたことがありましたが、こういう自然そのままの山はないんです。中国では登山できるところは、ほとんど商業化されているので、山登りの本当の楽しみはなくなりました。
虽然在中国有爬过山,但是没有像日本这样原始的山。中国的山大多都被商业化了,从而也就失去了真正爬山的乐趣。
開聞岳を登るのは、<Hunger Game>という映画の世界にはいったみたいで、冒険の気分を味わえることができ、すっごく興奮してきました。
爬‘開聞岳’时,觉得自己身临电影《饥饿游戏》之中,在进行丛林冒险野外生存,想想就特别兴奋。
4.jpg
5.jpg


山登りのプロセスは大変だけど、途中で出会った人々は、ちっちゃい子供も、お年寄りも、みんな自分の力で一所懸命に頑張っています。それをびっくりして、心から尊敬の念が生まれてきます。みんなお互いに挨拶して、頑張れって声をかけあっているので、私たちもやる気満々になりました。
爬山的过程很艰难,但让我佩服得不行不行的是在途中碰到很多老人和小孩,他们都在自己努力着,靠自己的力量征服这座高山。在途中相遇后,大家都会相互鼓舞、我们也变得干劲十足。
6.jpg
途中苦しかったところもありましたが、頂上に着いたとたん、信じられないほど美しい景色が目の前に広がっていて、疲れも全部吹っ飛んでしまったみたいです。麓を見下ろし、途中であきらめめなかった自分をすこし誇りに思いました。
虽然过程很辛苦,但是到达山顶后,被眼前的景色惊呆,忘了所有的疲劳。放眼望去,不禁在心里为没有半途而废的自己默默点个赞。
7.jpg8.jpg9.jpg


頂上でいっぱい写真を取って、少し休憩したあと、皆で降りました。私たちを待っているのは露天温泉だから、だるい体も再び元気になりました。
在山顶拍了很多照片,稍作休整后就准备下山了。在疲劳的身体也按捺不住我们激动的内心,因为等待着我们的是露天温泉!!!
10.jpg11.jpg



綺麗な海と山を見ながら、温泉の中で疲れた筋肉をほぐし、これまでにないリラックスした感じです。
边赏海观山,边泡温泉放松身体,简直就是爽爽爽!!!
12.jpg
posted by TEAM IT at 11:14| Comment(0) | 日記

2016年04月03日

吉野公園でお花見

大家好,我们是刚到日本的中国留学生。早就在日本的动漫和日剧里领略过樱花的美不胜收的景色。今天终于有机会,在杨老师的带领下,去鹿儿岛吉野公园观赏满开的樱花。
皆さん、こんにちは。私たちは日本に来たばかりの留学生です。日本のドラマとアニメで満開の桜の映像を見たことがありますが、今日初めてその美しさを実体験しました。今日楊先生は私たちを連れて吉野公園に花見に行きました。
进入公园里面,走过位于正中的广场,以花坛为中心种植着山茶花,然后以樱岛为背景展开,广场的周围还种植了杜鹃花。当我们走到樱花满开的草坪的时候,微风轻抚下的樱花十分美丽。因为是满开的樱花,所以很壮观。公园的最里面还有展望台,从展望台看去,隔着锦江湾,可以看到雄伟的樱岛,放眼望去还可以看到雾岛连山和开闻山。此外,公园里面还有南国韵味十足的苏铁园和日本园林。
公園に入ったら、正面広場です。花壇を中心にツバキ植えられ、正面の遠くに桜島を眺められます。広場の周辺には、ツツジが群植されています。広場を通ると、青々とした芝生です。満開の桜はやはり綺麗ですね。また、そよ風が吹いて花びらがひらひらとすこし落ちる様子もとてもキレイでした。公園には、桜だけではなく、南国ムード豊かなソテツ園や日本庭園もありますよ。なんといっても一番のハイライトは公園の奥にある展望台です。展望台から錦江湾を一望し、目の前に雄大な桜島、遠くに霧島連山や開聞岳を眺望できました。
1459588414519_a758da20-3208-4101-bd3f-26ec15fd02c.jpg
mmexport1459596945563.jpg

mmexport1459651643969.jpg
正在进行的樱花祭
桜まつりマーケットを開催しています
1459588414173_32eb576f-90f9-4830-bfa5-b1356c6e046.jpg

在吉野公园举行的花博会的吉祥物
公園で開催した花と緑の博覧会のマスコットです
mmexport1459596959381.jpg
mmexport1459651603568.jpg

从展望台看到的樱岛
展望台から見た桜島です
mmexport1459584942489.jpg
mmexport1459596950323.jpg



火山灰遮天蔽日,让天空看上去不那么蓝,不过看到活火山喷烟也不失为一种难得的体验。椰子树和樱花在同一个画面中开放,也是我们中国留学生所没有见过的景象。
ちょうど噴煙が上がった後の空。火山灰の威力に負け青空と太陽が陰りを見せてしまいでした。しかし、鹿児島にきて間もない私たちにとって、火山の噴煙見られるのはなかなか得難い体験でした。また、ヤシと桜は同じ場所で見える景色も珍しいでしょう。
1459588413272_abc5508a-27fb-4636-beeb-dff99262d34.jpg
mmexport1459651610953.jpg


posted by TEAM IT at 12:33| Comment(0) | 日記

2016年02月02日

知覧の武家庭園と指宿の砂蒸し

知览的武家庭园和指宿沙蒸
知覧の武家庭園と指宿の砂蒸し

1月17日,阴天,风很大,但是大家兴致很高。老师开车一个多小时,带我们来到了有“萨摩的小京都”之称的知览。在母岳优雅身姿的背景下,伫立在山麓一体的美丽的街道知览的武士住宅庭园。一踏入从约260年前就一直保持不变的姿态的武家宅院庭园,那是另一个世界。在流淌地空气里,能够感受到萨摩武士的热烈气息。
1月17日、曇っていて風がとても強かったですが、みんなは楽しみにしていた知覧、指宿の旅を楽しもうと遊ぶ気満々でした.車で一時間半ぐらいの道のりで、「薩摩の小京都」と呼ばれている知覧につきました。母ヶ岳の優雅な姿を背景に、麓一体に美しい街並みが佇む知覧の武家屋敷庭園。およそ260年前から変わらぬ姿を保ち続ける武家屋敷庭園に一歩足を踏み入れると、そこは別世界です。空気が流れる中、私たちは薩摩の武士の熱い息づかいを感じました。
一下车,我们就被路边的古铜色人像和古色古香的街道吸引住了。
車に降りると、私たちは道端の茶褐色の河童像と江戸時代にタイムスリップしたような街並みに引きつけられました。
1.JPG
接着,我们进入武士的庭院。修剪地整齐漂亮的树木,搭配巧妙的假山,清K的小池塘
そして、私たちは武士のお庭に入りました。きれいにトリミングした樹木、巧みに組み合わせた石垣、透き通る池が次々と私たちを楽しませてくれました。
2.JPG
庭园里,白沙如雪,特别美丽。
庭に敷き詰められている白い砂はまるで雪みたいです。美しい!
3.JPG
路上还发现了新开的梅花,和用于正月装饰的门松。
咲き始めた梅と正月飾りの門松に気づいて、またうれしくなりました
4.JPG
我们和老师还一起拍了许多照片
私たちは写真をたくさん撮りました。(*^__^*) ……
5.JPG
6.JPG
结束了上午的旅程,老师又驱车带我们来到了指宿,去体验了一次指宿最有名的沙蒸。
散策が終わり、私たちは知覧から指宿へと車で移動しました。指宿でランチをしてから目指したのはあの有名な砂蒸しでした。
7.JPG
第一次体验沙蒸,感觉十分有趣,提前老师就让我们准备了头巾,蒸的时候,整个人都埋在沙子里面,只露出头。虽然当天还下着一些小雨,但是被沙子埋起来的时候十分暖和,我们还可以看到大海。
初めての砂蒸しでした。とても面白かったです。事前にタオルを用意してあるのでスムーズに砂蒸しができました。体全体に砂をかけてもらい、頭だけが外に出ている状態でした。小雨が降っていたけど、砂に埋もっていたときは暖かかったですよ。また、海も見えました。
8.JPG
这次旅行不仅感受到浓浓的武士气息,还体验了一次从来没有试过的沙蒸,真的太有趣了。
今回の旅行は薩摩の武士の息吹が感じられただけでなく、したことがなかった砂蒸しも体験できて、とても面白かったです
posted by TEAM IT at 18:09| Comment(0) | 日記