2012年12月07日

いいふしツアーの体験(二)

吃的饱饱地,下午是枕崎市的漫步活动。怎样的美景在等待着我们呢?心里很是期待。
いっぱい食べて、午後は「いいふし」街歩きでした。どんな素晴らしい景色が私たちを待っているのでしょうか?とても楽しみです。

鹿儿岛萨摩半岛的最南端就是枕崎市。枕崎市受日本暖流影响水产业很发达,得益于太阳的恩惠,农业很发达。我们首先到达的是枕崎站。
鹿児島の薩摩半島の最南端は枕崎です。枕崎は黒潮の恵みを受けた水産業と太陽の恵みを受けた農業が盛んです。私たちがまず着いたところは枕崎駅です。
21.jpg

日本铁路最北的车站是稚内站。我想,知道这个的人应该很多。那么,日本铁路最南的车站是?答案是枕崎站。枕崎站是只有站台,没有候车室的无人站。能到达日本最南端的始发・到达站,感到很荣幸。不得不拍照留念一下O(∩_∩)O~
日本の鉄道の最北端の終着駅は稚内駅です。これをご存じの方は多いと思います。日本の鉄道の最南端の終着駅はどの駅だと思いますか?答えは、枕崎駅でーす(*´∀`*)。枕崎駅は、ホームだけしかない無人駅です。日本の最南端の始発・終着駅に来られて、とても光栄だと思います。やっぱり記念写真を撮らなければなりません。
22.jpg

接下来去了音乐教室。在音乐教室欣赏了精彩的演唱。特别是后来的个别演唱曲目中,他们没有使用乐器,而是用自己的嘴模仿乐器的声音的演唱,让我很佩服。之前都是在电视上看到的,没想到自己在现实生活中也能欣赏到这么精彩的表演。很精彩的表演,很震撼人心。无论什么时候,音乐都是能治愈心灵的。
次に音楽教室に行きました。音楽教室で素晴らしい歌を楽しみました。特に楽器を使わないで、自分の口で楽器の音を真似して歌う、歌い方に驚きました。本当に素晴らしいと思います。迫力がある演奏です。どんな時でも、音楽は人の心を癒すことができます。

24.jpg
接下来去了明治藏参观学习。明治藏是制作烧酒历史悠久的酒库,介绍烧酒的历史和以前的制作方法的资料馆。这里的招牌烧酒“白波”,在全国都很有名。在馆内用人偶模型等简单易懂地向我们介绍了历史悠久的烧酒的制作方法。商店里陈列着只有在这里才买得到的贵重商品,当然也提供试饮。我最喜欢的就是梅酒,相当地美味O(∩_∩)O~
それから、明治蔵を見学しました。明治蔵は焼酎を作っている歴史ある酒蔵で、焼酎の歴史や昔ながらの製造法を教えてくれる資料館です。ここの看板ブランド焼酎「白波」は、全国でとても有名です。館内は、歴史が感じられる古い作りで、説明用の人形があり、焼酎の作り方が分りやすく説明されています。ショップにはここでしか買えない焼酎など貴重な商品が並んでいて、試飲もできます。私が一番気にいったのは梅酒です。すごく美味しかったです。
23.jpg

还是忍不住要拍照片留念,哈哈O(∩_∩)O~
やっぱり記念写真を撮らなけれななりません(*´∀`*)

25.jpg
之后我们去了枕崎港。枕崎的鲣鱼的远洋捕捞和干制鲣鱼在日本是第一位。在这里能欣赏到捕鱼归来后把货物送上岸的风景。
その後、枕崎港に行きました。枕崎の遠洋カツオの水揚げとかつお節の生産量は日本一です。ここで、迫力ある水揚げ風景が見られます。
26.jpg

差不多要回去了。在此,要对枕崎接待我们的志愿者们表达下感谢:谢谢你们这么热心地给我们当向导,真的很感谢,今天很开心O(∩_∩)O~
そろそろ帰る時間です。枕崎のボランティアの皆さんに感謝したいと思います。丁寧にご案内していただいて、本当にありがとうございました。とても楽しかったです。

(图文/ldx)
posted by TEAM IT at 00:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: