2014年07月27日

指宿

  今天,老师们带着我们去了指宿游玩。
 今日は、先生方のご引率で、指宿に遊びに行ってきました。

  在这里,没有高层建筑,没有城市的喧嚣,有的只有宁静与令人心旷神怡的景色。
ここには、高い建物がなく、都会の騒がしさもなく、あるのはのどかで静かな、青空が広がる景色だけです。
20140722_123954.jpg

  第一个目的地是池田湖。湖水的蓝,蓝的纯净,透过它可以看到开闻岳的倒影。在湖边有一个长椅,设想一下,在夏日的午后,只身一人或者与二三亲友坐在这里欣赏的眼前的景色是,真是神仙般的生活啊。
 最初の目的地は池田湖でした。湖水の色は澄み切った青で,薩摩富士と呼ばれる開聞岳がきれいに浮かびます。湖畔にベンチがありましたので、つい想像してしまいました。「夏の午後、一人であるいは二、三の友達とここに座って、目の前の景色を眺める。」ああ〜仙人のような暮らしですね。
initpintu_副本.jpg

  快到了午饭的时间了,午饭我们是在唐船峡吃的流水面。挂面的水槽里有很细的管道,水流从这里不断的流出。水流方向以顺流为主,但是也有供左撇子的人享用的逆流的流水台。水凉凉的,在盛夏,品味着浸入被认定为平成的名水百选的冷水的挂面,真是太满足了。
 そろそろ昼ごはんの時間です。私たちは唐船峡で、そうめん流しを食べました。そうめんを流す細いパイプから、水が勢い良く出てきます。時計まわりで回る台がほとんどですが、左利きの方も楽にそうめんが取れるために設けられたのか、逆方向で流す台もあります。水はキーンと冷たく気持ちよかったです。真夏に平成の名水百選にも認定されたきれいな水で冷やしたそうめんが味わえて、本当に大満足でした。
initpi3ntu_副本.jpginitpi6ntu_副本.jpg

  吃饭过后,整个人都充满了活力。然后我们到了日本最南端的车站:西大山车站。从这里可以眺望开闻岳的雄姿。车站的周围还有盛开着的向日葵。它们大都背对太阳。或许是面对太阳的热情而害羞了吧。╮( ̄▽ ̄")╭
 食事が終わった後は、体中にエネルギーが満ちていました。次の場所、日本最南端の駅、西大山駅でした。ここから開聞岳のすばらしい景観を眺められます。駅の周りにひまわりが見事に咲いています。ひまわりっていうのは、いつも太陽に向かっているものと思っていましたが、ここのひまわりは太陽に背中を見せています。おひさまがあまりにもあつあつしているので、ひまわりですら恥ずかしくて直視できなくなったのでしょうか(笑)。
initpin6u_副本.jpginitpi8ntu_副本.jpg

  最后我们到了期待已久的“たまて箱温泉”。因为水巨大的浮力总有让我飘起来的感觉。渐渐的也就习惯了。这个温泉是露天温泉。沐浴着新鲜的空气,欣赏着大海的美景,在放松身体的同时心灵也沉静了下来。遗憾的是在这里没有拍照,只有大海的照片。
 最後の目的地は楽しみにしていた露天風呂「たてま温泉」。温泉初体験でした!浴槽に入ったとき、大きい浮力で、体が浮いてしまいそうな感じがあってひやっとした思いをしましたが、少ししたら慣れました。海に面した露天風呂です。温泉につかって、新鮮な空気を思いっきり吸い込み、270度オーシャンビューの海の景色を楽しみました。心体ともリフレッシュしたのがよくわかります。さすがに露天風呂では写真は撮りませんでした。でも、お風呂から上がってからは、海の景色をばっちりカメラに収めましたよ〜
in2itpintu_副本.jpg

  多亏了老师们,让我们度过了充实而又快乐的一天。\(^o^)/
 今日は先生方のおかげで、充実した楽しい一日を過ごせました。本当にありがとうございました。




posted by TEAM IT at 19:41| Comment(0) | 日記

2014年05月19日

神々の山―霧島の旅A霧島神宮

雾岛之旅最后一站是雾岛神宫。雾岛神宫是位于鹿儿岛县雾岛市雾岛田口的一个神社,是南九州最大的神宫。它创建于6世纪,有着悠久的历史。由于自然的一些变迁,现在我们所看到社殿是1715年岛津藩主岛津吉贵所建立的。
在“鸟居”的右边有一块石头叫做“细石”,国歌的歌词里也有出现。名字的原本意思是细小的石头的意思。细小的石头(石灰岩)碎片在长年累月下,由于雨水的作用,使石灰岩溶解,慢慢凝结成了一块大岩石。正所谓岁月的功绩啊。
 
  霧島之旅最後壹站是霧島神宮。霧島神宮是位於鹿兒島縣霧島市霧島田口的壹個神社,是南九州最大的神宮。它創建於6世紀,有著悠久的歷史。由於自然的壹些變遷,現在我們所看到社殿是1715年島津藩主島津吉貴所建立的。
 在“鳥居”的右邊有壹塊石頭叫做“細石”,國歌的歌詞裏也有出現。名字的原本意思是細小的石頭的意思。細小的石頭(石灰巖)碎片在長年累月下,由於雨水的作用,使石灰巖溶解,慢慢凝結成了壹塊大巖石。正所謂歲月的功績啊。

 霧島の旅の最後の目的地は霧島神宮です。霧島神宮は鹿児島県霧島市霧島田口にある神社で、南九州最大の神宮です。霧島神宮は創建が6世紀という古い歴史を誇る神社です。自然の移り変わり等いろいろがあって、現在の霧島神宮の社殿は1715年に島津藩主の島津吉貴が建立したものです。
鳥居の右にさざれ石という石があります。日本国歌の歌詞にも出ているそうです。さざれ石はもともとは小さな石を指しますが、ここでは、長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものを指します。年月の偉業をたたえるようなものですね。
IMG20140502152037.jpg
以“鸟居”为界,外面是世俗世界,里面是神住的地方。

以“鳥居”為界,外面是世俗世界,裏面是神住的地方。
 
鳥居は人間の世界と神様が住む世界の境です。鳥居の外は人間の世界で、中は神様が住んでいる世界です。
IMG20140502151948.jpg
  跨过神社门口的“鸟居”便算是正式进入神社。我们在洗手和漱口后,便到神殿进行参拜了。

 跨過神社門口的“鳥居”便算是正式進入神社。我們在洗手和漱口後,就到神殿進行參拜了。

  鳥居をくぐれば神社に入ったということになります。私たちは手や口を清めた後、神殿に参拝しました。
2014-05-02 12.08.-1_副本.jpg
参拜完后,我们一起抽了签。很高兴抽到了大吉,而其中某女生所抽到的签上关于恋爱的那一行写着,“不要只看脸”。这着实把大家给逗乐了。

參拜完後,我們壹起抽了簽。很高興抽到了大吉,而其中某女生所抽到的簽上關於戀愛的那壹行寫著,“不要只看臉”。這著實把大家給逗樂了。


参拝が終わった後、みんな一緒におみくじを引きました。私は大吉を引いたので、とてもうれしかったです。でも一番面白かったのは、友達の引いたおみくじに書かれた一行でした。恋愛についての金言でした。「相手の顔だけを気にせずにその人となりをみろ」と。「そうだね」「その通りだよ〜」とみんなが口々に言って、それを引いた友達をからかいました。
几节课.jpg
在神社里有树龄为800年的神木,由它的年龄来推定得出它是南九州杉树的祖先。

在神社裏有樹齡為800年的神木,由它的年齡來推定得出它是南九州杉樹的祖先。
 
霧島神宮内にある御神木の杉は樹齢約800年と推定され、南九州の杉はここからだとも
いわれています。
哼哼唧唧.jpg
这里据说还是日本人第一个实现蜜月旅行的坂本龙马新婚所到之地。

這裏據說還是日本人第壹個實現蜜月旅行的阪本龍馬新婚所到之地

日本人ではじめて新婚旅行をした坂本竜馬もここに来ましたよ。
IMG20140502155923.jpg
posted by TEAM IT at 20:36| Comment(0) | 日記

2014年05月06日

神々の山、霧島の旅@春花爛漫の生駒高原


5月黄金周,阳光明媚,正值花开,在老师的带领下,我们来到了宫崎县小林的生驹高原。一到目的地,就先品尝了当地的芒果冰欺凌。特别的好吃哦~~晒晒照片啦~

5月黃金周,陽光明媚,正值花開,在老師的帶領下,我們來到了宮崎縣小林的生駒高原。壹到目的地,就先品嘗了當地的芒果冰欺淩。特別的好吃哦~~曬曬照片啦~

5月の連休、ちょうどお天気がとてもよくて、いろいろなお花が咲くほこる時期で、私たちは先生方に連れられて、宮崎県小林の生駒高原に来ました。目的地に到着した後、まっ先にご当地アイスのマンゴーソフトクリームを食べました。とてもおいしかったよ〜写真を見てみましょ〜
140506a.JPG

味觉上得到了满足之后,接下来就得来点视觉冲击啦。买了门票后,一行人就迫不及待地往前走。随后,一大片花海就这样毫不遮掩地映入眼帘。粉的,红的,黄的,白的,五颜六色的花朵相互交错,在风中肆意地舞动着,飘然欲飞。


  味覺上得到了滿足之後,接下來就得來點視覺沖擊啦。買了門票後,壹行人就迫不及待地往前走。隨後,壹大片花海就這樣毫不遮掩地映入眼簾。粉的,紅的,黃的,白的,五顏六色的花朵相互交錯,在風中肆意地舞動著,飄然欲飛。 


  味覚を満足させた後に続いて、視覚的にもインパクトのある瞬間が訪れました。入場券を買い、みんなで足早とポピー祭りの会場に入りました。突然、目の前に一面のポピーの花畑が広がってきました。ピンク、赤、黄色、白と色とりどりの花が互いに交錯して風の中でゆらりゆらりと、まるで気ままなダンスをしているようです。
2014-05-02 12.08.07-1_副本.jpg

近处的花和远处的山构成了一幅美丽的画卷,令人醉心。

近處的花和遠處的山構成了壹幅美麗的畫卷,令人醉心。

 すぐ目の前の花たちと遠くの山の稜線が美しく調和し、まるで絵巻のようで、私たちをうっとりとさせてくれました。
呵呵.jpg

离开生驹高原,继续坐车前往下一个目的地。经过山路十八弯之后严重晕车的我们已然十分疲惫。这时候在老师的带领下,我们在山上泡了第一次体验的温泉足浴。泡了足浴后,顿时疲惫感减轻,神清气爽了许多。看,照片上的我们笑得多开心呀。

離開生駒高原,繼續坐車前往下壹個目的地。經過山路十八彎之後嚴重暈車的我們已然十分疲憊。這時候在楊老師的帶領下,我們在山上的泡了第壹次體驗的溫泉足浴。泡了足浴後,頓時疲憊感減輕,神清氣爽了許多。看,照片上的我們笑得多開心呀。

 生駒高原を離れ、車で次に向かったのは、えびの高原です。カーブの多い山道で車に弱い私たちはちょっと疲れぎみでした。その時、向かった先は足湯の駅でした。私たちは山で初めて足湯を体験しました。温泉から上がった時は、車酔いからの疲れも軽くなり、さわやかな気分になっていました。ほら、写真のみんなはいい笑顔でしょう。
2014副本.jpg


































posted by TEAM IT at 20:01| Comment(0) | 日記

2014年04月09日

初めてお花見

这是开博客以来的第四个春天了。

這是開博客以來的第四個春天了。

ブログを開いて、4回目の春を迎えました。


不知不觉,都已经到日本十三天了。每次出门的时候都会感慨来对了季节,满大街烂漫的樱花让我们感受到了属于日本的特色春天。

不知不覺,都已經到日本十三天了。每次出門的時候都會感慨來對了季節,滿大街爛漫的櫻花讓我們感受到了屬於日本的特色春天。

知らず知らずのうちに、来日してもう十三日目になりました。毎回出掛けるたびに、春に来てよかった〜と思います。だって、鮮やかなピンク色の桜の花がこれでもか、これでもかと目に飛び入り、日本ならではの春のいぶきを感じますもの。
  


  4月6日,我们三个交换生和鹿儿岛县立短期大学的五个小伙伴一起参与了“赏樱花”。日本的“赏樱花”可不仅仅是看看樱花,拍拍照,大家还会在公园的草地上铺上桌布,拿出自带的零食与大家分享,边聊天边赏花。

4月6日,我們三個交換生和鹿兒島縣立短期大學的五個小夥伴一起參與了“賞櫻花”。日本的“賞櫻花”可不僅僅是看看櫻花,拍拍照,大家還會在公園的草地上鋪上桌布,拿出自帶的零食與大家分享,邊聊天邊賞花。

4月6日の日曜日、私たち三人の短期交換学生は鹿児島短期大学の皆さんと一緒にお花見をしました。日本の「お花見」は、桜を鑑賞したり、写真を撮ったりするだけではなく、最も大事なポイントは、公園の芝生にレジャーシートを敷いて持ってきたおやつとお弁当を出して、大勢で食べたり喋ったりしながら桜を鑑賞することです。


说了这么多,接下来让我们一起欣赏美丽的图片吧~

說了這麼多,接下來讓我們一起欣賞美麗的圖片吧~

閑話休題、さあ、一緒に綺麗な写真を見ましょう〜

IMAG5059.jpg
IMAG5050.jpg
天空、樱花、河流,自然相融,美不胜收~

天空、櫻花、河流,自然相融,美不勝收~

空と、桜と、川との組み合わせは最高です!!
IMAG5046.jpg
当天去赏樱的人有很多,还有很多人在自助烤肉呢。好香。

當天去賞櫻的人有很多,還有很多人在自助烤肉呢。好香。

その日は、お花見をする人がたくさんいました。中には、カセットコンロでバーベキューをする人も結構いましたよ。う〜ん、いい匂い。

__.JPG
收起桌布,我们步行来到了附近正在举办樱花游园会的地方,在入口处,杨老师帮我们合了照。

收起桌布,我們步行來到了附近正在舉辦櫻花遊園會的地方,在入口處,楊老師幫我們合了照。

おなかいっぱいになりましたので、レジャーシートを片付け、桜並木の遊歩道を歩いて桜祭りを主催しているところに行きました。門のところで、楊先生がみんなでの写真を撮ってくださいました。

initpintu_E589AFE69CACb.jpg

上面这张照片上是园子里一些有趣的景色,有沙雕有武士之家等等,有意思吧。

上面這張圖片上是園子里一些有趣的景色,有沙雕有武士之家等等,有意思吧。

上の写真は公園でみた面白い風景です。砂の彫刻やねぷたの絵など、面白そうでしょう。

IMAG5061.jpg

在游园会上也买了很多点心,都很好吃~

在遊園會上也買了很多點心,都很好吃~

お祭りでたくさんお菓子を買いました。おいしかったですよ。

__(2).JPG

最后,再放一张大家的合照~总之,我们度过了非常开心的一天~

最後,再放一張大家的合照~總之,我們度過了非常開心的一天~

最後に、もう一枚皆で撮った写真をお見せしましょう〜本当にすごく楽しい一日を過ごしました〜
posted by TEAM IT at 15:12| Comment(1) | 日記

2014年01月15日

楽しかったお正月

西历1月初是日本的新年,作为冬半年来的留学生,我们有幸在异国体验了一下新年的气氛。同时,也趁着寒假休息的时间,出门游玩了一下,度过了一个愉快的新年。

西歷1月初是日本的新年,作為冬半年來的留學生,我們有幸在異國體驗了壹下新年的氣氛。同時,也趁著寒假休息的時間,出門遊玩了壹下,度過了壹個愉快的新年。


西暦の1月は日本のお正月になります(中国のお正月は陰暦で祝います)。後期に来た留学生として、初めての外国での年越し、日本のお正月の雰囲気を体験しました。そして、冬休みのうちに、あっちこっちに遊びに行って、楽しかった時間を過ごしました。



日本新年的第一天叫做元吉,这一天大家有件最重要的事,那就是初参拜,即新年里第一次到神社或者寺庙里拜神祈福。当我们来到鹿儿岛市最大的神社−−照国神社前,那景象真是蔚为壮观。神社前的参道两侧像是有祭典时一样摆起了各种美食小摊,路中间是从神社最里面排起来的长长的参拜队伍。虽然排队的人相当之多,但大家都耐心的等待着,这对他们来说是一件十分重要而神圣的事情,每个人都怀着虔诚的心,希望在新的一年里为家人和朋友祈求平安和幸福。

日本新年的第壹天叫做元吉,這壹天大家有件最重要的事,那就是初參拜,即新年裏第壹次到神社或者寺廟裏拜神祈福。當我們來到鹿兒島市最大的神社−−照國神社前,那景象真是蔚為壯觀。神社前的參道兩側像是有祭典時壹樣擺起了各種美食小攤,路中間是從神社最裏面排起來的長長的參拜隊伍。雖然排隊的人相當之多,但大家都耐心的等待著,這對他們來說是壹件十分重要而神聖的事情,每個人都懷著虔誠的心,希望在新的壹年裏為家人和朋友祈求平安和幸福。

日本では、一月一日が元日と呼ばれます。この日、日本人にとって、最も重要なことは初詣と言えます。友達と一緒に鹿児島市照国神社に行きましたが、大勢の人が集まっていました。参道の両側に露店が出ていて、神社の奥からすごく長い列が続いています。待つ時間が非常に長いけど、みんな辛抱強く待っています。初詣は日本の皆さんとっては大事なことなので、絶対に新年の始めに家族や友人のために平安と幸せをお祈りします。

见识了参拜的热闹景象,我们决定向另一个目标进发,那就是坐落在照国神社背后的山丘−−鹿儿岛城山。城山也是一处历史遗迹,它是日本西南战争的激战地;登上山丘还可以眺望到鹿儿岛市区和樱岛的景色呢。

見識了參拜的熱鬧景象,我們決定向另壹個目標進發,那就是坐落在照國神社背後的山丘−−鹿兒島城山。城山也是壹處歷史遺跡,它是日本西南戰爭的激戰地;登上山丘還可以眺望到鹿兒島市區和櫻島的景色呢。

初詣の賑やかさを見た後、照国神社の後ろに位置する城山に登りました。城山は鹿児島の一つの遺跡で、西南戦争の激戦地です。山頂に登ったら、鹿児島市内の景色を眺めることができて、桜島も見えますよ。

现在的城山修建有自然步道,可供大家攀爬游览。走在步道上,四周被山上茂密的自然植被环绕,鸟儿在林间穿梭,鸣叫声清脆悦耳,冬日的阳光透过树叶缝隙照出斑驳的树影,温暖而静谧。山路虽不算陡峭,却也曲折,缺乏锻炼的我走了一段就有些气喘吁吁了;而身边不断经过的锻炼的人们却能跑步行进,精神抖擞,不禁让我感叹佩服呀。

現在的城山修建有自然步道,可供大家攀爬遊覽。走在步道上,四周被山上茂密的自然植被環繞,鳥兒在林間穿梭,鳴叫聲清脆ス耳,冬日的陽光透過樹葉縫隙照出斑駁的樹影,溫暖而靜謐。山路雖不算陡峭,卻也曲折,缺乏鍛煉的我走了壹段就有些氣喘籲籲了;而身邊不斷經過的鍛煉的人們卻能跑步行進,精神抖擻,不禁讓我感嘆佩服呀。

今の城山には、自然歩道を修築されて自由に観光できます。歩きながら、周りが緑に囲まれて、鳥の鳴き声も聞こえて、冬の日差しが葉っぱのすき間からもれていて、温かくて穏やかな感じがあります。山道はそんなに急ではありませんが、曲がりくねっています。運動不足の私は、少し登っただけでくたくたになってしまいましたが、たまに出会ったジョギングをしている人達は、元気で走っていて、本当に感心しました。

140115a.JPG

终于到达了山顶的展望台,放眼望去,鹿儿岛市区的景色尽收眼底;对面就是鹿儿岛湾的海面和著名的樱岛火山。久违的看到这样开阔的景象,真是心情大好~~

終於到達了山頂的展望臺,放眼望去,鹿兒島市區的景色盡收眼底;對面就是鹿兒島灣的海面和著名的櫻島火山。久違的看到這樣開闊的景象,真是心情大好~~

ようやく山頂の展望台に着きました。ここから眺めて、鹿児島都心の全貌が見えて、向こうは紺碧の海と雄大な桜島です。ひさしぶりにこんなに広い景色を見ると、いい気持ちになりますね。

140115b.JPG

在展望台休息时,我们还看到了一些可爱的小猫。在日本,大家似乎都很喜欢小猫,看到它们大家都亲昵地和他们打招呼,给小猫拍照。而日本的猫咪们也很有特点,似乎不怎么怕生的,十分通人性且温顺。

在展望臺休息時,我們還看到了壹些可愛的小貓。在日本,大家似乎都很喜歡小貓,看到它們大家都親昵地和他們打招呼,給小貓拍照。而日本的貓咪們也很有特點,似乎不怎麽怕生的,十分通人性且溫順。

展望台で休憩したとき、どこからか来た可愛いねこちゃんが目に入りました。日本では、みんなねこが好きで、猫を見ると、呼びかけながら、写真を撮っているのをよくみます。そして、日本の猫は特徴があって、人見知りしなくて、非常におとなしいです。
140115c.JPG

看,这只小猫是不是像模特一样很有镜头感呢~
140115d.JPG
返回时,我们选择了和上山时不一样的路线。从这里会经过西乡隆盛洞窟,又是一处遗迹呢。这条路应该是汽车行驶的路线,通往展望台以及其他景点的路标都标示的很清楚,所以不管是步行观光还是驾车自助游,这城山都是个方便的好去处呢~

返回時,我們選擇了和上山時不壹樣的路線。從這裏會經過西鄉隆盛洞窟,又是壹處遺跡呢。這條路應該是汽車行駛的路線,通往展望臺以及其他景點的路標都標示的很清楚,所以不管是步行觀光還是駕車自助遊,這城山都是個方便的好去處呢~

城山を降りるときは、登った時とは別の道を通って帰りました。途中には、西郷隆盛洞窟とういう遺跡があります。この道には、展望台や観光スポットへの通路標識がはっきりと示されてから、わかりやすいです。歩いての観光でも、車での観光でも、城山はとてもいいところですね。
140115e.JPG


正月的又一天,天气甚好,我们去到了位于鹿儿岛市南部的平川动物园。说道动物园,似乎是儿时的记忆了,这次和小伙伴们一起去重温那让人怀念的地方,真是再开心不过了~~

正月的又壹天,天氣甚好,我們去到了位於鹿兒島市南部的平川動物園。說道動物園,似乎是兒時的記憶了,這次和小夥伴們壹起去重溫那讓人懷念的地方,真是再開心不過了~~

そして、お正月のある日、友達と一緒に鹿児島市平川動物園に行きました。動物園と言ったら、子供の頃の記憶でしょう。久しぶりに懐かしいところに行って、とても嬉しかったね。
140115f.JPG

平川动物园很大,按照动物的出身地或者种类把它们合理地分布在各个区域,有“非洲草原”,“印度森林”,等等。在平川动物园里除了一些比较凶猛的大型兽类外,很多动物都是半自然的放养状态,游客可以近距离的看到这些可爱的动物们。在那里,我们很幸运的看到了鸵鸟求爱的场景,还有高高的长颈鹿,帅气的斑马,笨笨的河马,各种鸟类,还有很多我叫不上名字的动物,种类繁多呀。

平川動物園很大,按照動物的出身地或者種類把它們合理地分布在各個區域,有“非洲草原”,“印度森林”,等等。在平川動物園裏除了壹些比較兇猛的大型獸類外,很多動物都是半自然的放養狀態,遊客可以近距離的看到這些可愛的動物們。在那裏,我們很幸運的看到了鴕鳥求愛的場景,還有高高的長頸鹿,帥氣的斑馬,笨笨的河馬,各種鳥類,還有很多我叫不上名字的動物,種類繁多呀。

平川動物園は非常に広くて、動物の出身や種類によって、様々なゾーンに分かれていて、アフリカの草原とか、インドの森とか、いろいろあります。平川動物園の中には、大きな獣を除いて、ほとんどの動物が放し飼いの状態になっていて、可愛い動物を近い距離で見ることができます。そこで初めてダチョウが求愛する場面を見て、背の高いキリン、シマウマ、大きなカバなど、名前を知らない動物もいっぱいありますね。

140115g.JPG

来到K猩猩的宿舍时,恰好碰上它们的午饭时间。饲养员一边给我们讲解K猩猩相关的知识,一边给他们喂食。他们的食物看起来很不错呢,营养均衡;而且还有酸奶和黄瓜,让我感到很新奇。

來到K猩猩的宿舍時,恰好碰上它們的午飯時間。飼養員壹邊給我們講解K猩猩相關的知識,壹邊給他們餵食。他們的食物看起來很不錯呢,營養均衡;而且還有酸奶和黃瓜,讓我感到很新奇。

チンパンジーの舎に着いたとき、ちょうど彼らのランチタイムになりました。飼育係が餌をやりながら、チンパンジーのことを教えてくれました。チンパンジーに対して、栄養バランスを考えなければいけないので、食べ物の中にヨーグルトときゅうりもありますよ。

140115h.JPG

不过饲养员说,K猩猩也像人类一样有不同的食物喜好,比如这只K猩猩就不太喜欢吃黄瓜呢。

不過飼養員說,K猩猩也像人類壹樣有不同的食物喜好,比如這只K猩猩就不太喜歡吃黃瓜呢。

ところが、飼育係によると、チンパンジーは人間のように食べ物の好みがあるそうです。ほら、彼はきゅうりが苦手ですね。
140115i.JPG

很幸运的又碰上了企鹅们出游的时间,来自南极的小家伙们已经适应了这里的环境,十分健康活泼,走路时一摇一摆的样子实在是太萌了~

很幸運的又碰上了企鵝們出遊的時間,來自南極的小家夥們已經適應了這裏的環境,十分健康活潑,走路時壹搖壹擺的樣子實在是太萌了~

また、ペンギンの散歩タイムに会って、ラッキー!(^0^)南極からの彼らはもうここの環境に慣れてきて、ぶらぶらと行ったり来たりして、すっごく可愛いね。(・∀・)

140115j.JPG

和企鹅一样出身于冰雪国度的还有北极熊,他们好像是一对夫妇,十分亲密,憨态可掬。咦,怎么总觉得在哪见过他呢?哈哈,是不是和鹿儿岛市中心天文馆的白熊(鹿儿岛名产刨冰)很像呢。

和企鵝壹樣出身於冰雪國度的還有北極熊,他們好像是壹對夫婦,十分親密,憨態可掬。咦,怎麽總覺得在哪見過他呢?哈哈,是不是和鹿兒島市中心天文館的白熊(鹿兒島名產刨冰)很像呢。

同様に、寒い国から来たのはホッキョクグマです。二人は夫婦みたい、親密ですね。あれ、何だかどこで見たことがあるように感じられますね。ああ、そうだ、鹿児島都心の天文館にある白熊と似ているでしょう。

140115k.JPG

说到还有什么珍奇的动物,就是“白色家族”的动物们了。白色的老虎,白色的狼,还第一次见到了白色的孔雀,真的是美丽又罕见呢。

說到還有什麽珍奇的動物,就是“白色家族”的動物們了。白色的老虎,白色的狼,還第壹次見到了白色的孔雀,真的是美麗又罕見呢。

白い動物がたくさんいて、珍しかったです。ホワイトタイガー、白い狼、白孔雀も初めて見ました。珍しくて、美しいですね。

140115l.JPG


此外,动物园里还有来自澳大利亚的考拉的袋鼠。不过可能是因为错过了路线,没能看到它们。这也成了个念想,以后有机会一定要看看它们呢。
总之,平川动物园的一天真的是充满美好回忆又欢乐的一天呢~


此外,動物園裏還有來自澳大利亞的考拉的袋鼠。不過可能是因為錯過了路線,沒能看到它們。這也成了個念想,以後有機會壹定要看看它們呢。
總之,平川動物園的壹天真的是充滿美好回憶又歡樂的壹天呢~

ここには、オーストラリアからのコアラとカンガルーもいますけど、ルートをミスしたかもしれませんが、見ないで帰りました。もし機会があれば、もう一度見たいですね。
平川動物園での観光した一日は本当に楽しかったです!


140115m.JPG

图文/tang
posted by TEAM IT at 23:43| Comment(0) | 日記